ナチュラルライフのスタートは調味料からがおすすめ

 

自分の健康のため、家族の健康のためにできるだけ体にいいものを取り入れたい!これを読んでいるあなたもきっとそう思っているのでは無いでしょうか?

でも、どこから、どうやって始めればいいのか?迷いますよね。一気に始めるとお金もかかりますし、まずは、比較的取り入れやすい、日常的に必ず使う「調味料」からスタートすることをおすすめします!

調味料も膨大にありますから、取り入れやすい順を挙げてみました!

 

第1位 醤油

これはもう、使わないという日は無いくらいですよね。

でも、スーパーで売っている醤油もピンきりです。

実はアミノ酸、醸造アルコール、酸味料、ブドウ糖、などなど、添加物は含まれています。

私の場合は生活クラブの醤油に切り替えました。

 

第2位 砂糖

基本的に砂糖はどれを選んでも原材料は変わりません。

でも、グラニュー糖や白砂糖は漂白されていて、体を冷やします。

なら、茶色い砂糖はOK?・・・いえいえ、ただ茶色いだけで白砂糖と変わりません。

こちらも生活クラブの粗製糖に切り替えました。

 

第3位 味噌

以前は便利だから・・・と思って、だし入り味噌を使っていました。

でも、よくよく見てみると添加物がいっぱいで驚きました。

便利さと引き換えに添加物を取り入れてしまっていました。

こちらも、昔ながらの製法を守っている生活クラブの味噌に切り替えました。

 

第4位 油

サラダ油、キャノーラ油といった油を使っていました。

でも、油の取り方は非常に大事、ということを知りました。

トランス脂肪酸の摂りすぎ、オメガ9の摂りすぎなど色々と言われていますが、

こちらは、生活クラブのなたね油、ごま油、

あと、スーパーでですけど、オリーブオイルに切り替えました。

 

第5位 みりん

比較的安いみりん風調味料を使っていたのですが、

やはり原材料に不安を覚え、生活クラブの本味醂に切り替えました。

でも、、、これはちょっと高くて、今は生活クラブのみりん風調味料を使ってます。

 

第6位 コンソメ

手軽で美味しいコンソメ、よく料理で使用していました。

でも、これも大量の添加物が入っていました。

なので、これも生活クラブのコンソメに切り替えました。

 

第7位 酒

これは市販でもあまり変わらないかと思いますが、

原材料の出処がしっかりとしている生活クラブの料理酒に切り替えました。

 

第8位 ソース

こちらは気に入っていたメーカーのソースがあったのですが、

原材料、添加物が気になったので、こちらも生活クラブのソースに切り替えました。

 

第9位 カレールー

子どもも大好きなカレー。かなり添加物が入っていました。

やはり、子どもの口に入るものは安心できるものを、と思い、

こちらも生活クラブのカレールーに切り替えました。

 

第10位 マーガリン

マーガリンはトランス脂肪酸がたっぷり含まれている、ということは

既にご存知だと思います。

なので、トランス脂肪酸を大幅に抑えている生活クラブのマーガリンに切り替えました。

 

まとめ

私が手始めに切り替えた調味料を第10位までご紹介しました!

それぞれの調味料の詳しいことはまた別の記事で書いていきたいと思います。

ナチュラルライフも一気にやると、私の場合はちょっと精神的に辛くなってしまったので、日常的に使う調味料から始めることにしました。自分が食べたもので自分の体はできている。だからこそ、体にいいもの、負担の少ないものを取り入れたい。でも、現代では添加物を全く排除する、というのは難しいので、できることから上手に付き合っていかなきゃならないなって思っています。

ほとんど生活クラブで切り替えて行きましたが、調味料って重たいので、届けてくれて安心な食材を扱っている生活クラブを選びました。

長続きするために、無理なく少しずつ取り入れたいですね!